脱初心者!ロードバイクのホイール交換してみませんか?

投稿日:


脱ビギナーの第一歩は「ホイール交換」と「フィッティング」ですよ

ロードバイクを初めて少し経ってくると、色々なものが気になってきます。サイクルコンピューターだったりビンティングだったり。。。輪行してみたり。。。色々ありますよね。

ここでは「走り」と「見た目」がバッチリ変わるカスタマイズをご紹介したいと思います。
それは「フィッティング」と「ホイール」です。
「その人の走り方や身体の特性に合わせたフィッティング」の施されたバイクは大抵「カッコよく」なりますよ。そして「ホイール」はバイクのルックスをガラッと変えてくれます。

ホイールを替えるとどうなるの?

完成車にアッセンブルされた「少しだけコストを気にしたホイール」は交換するだけでルックスはビシッと締まるのです。また、大抵の完成車アッセンブルのホイールは1900g台で、ホイール交換で400g程度は軽くなります。
ホイールは回転している部分なので、フレームなどを軽くするよりも確実に効果が体感できます。また様々な種類があるので「走りに合ったホイール」を選びましょう。この辺は是非スタッフにご相談くださいね。

フィッティングをするとどうなるの?

バイクを納車する時は「安全なように」「怖くないように」という事を主眼に置いてバイクのポジションをセットします。具体的には足つきを良くする為に少しだけサドル高を低くしたり、ハンドルの位置を高めにセットしたりといった事です。ですが、段々と乗れるようになってくれば「効率の良い」セッティングを試してみたくなるものです。

ただし、闇雲に「プロ選手のバイク」のように「長いステム」「高いシート高」「ハンドルとサドルの落差」にするのは無意味です。ハッキリと言います「カッコ悪い」です。なぜか?
確かにバイクの見た目はプロっぽくても、腕を伸び切らせて突っ張った状態で、下ハンドルを長く握ることもできない。サドルが高すぎて回転数をあげることも出来ない。。。
そう「ライダー+バイク」が自転車なのです、乗り手の身体に合わせて「綺麗なフォーム」を「楽に」維持できるバイクが結果的にカッコよくなるのです。

だから、フィッティング後のバイクは大体「カッコよく」なることが多いですよ。

 

カーボンホイールも良いけどアルミもね!

ヨシノリ店長がオススメだなぁ。と思っているのはParadigme Compなんです。
何故オススメかというと。。。。「88000円」というプライスを考えたら破格に性能が良いんです。
リムは上位グレードのParadigme Eliteと同じものです。ハブとスポークは確かに仕様が違いますが、基本性能の高さが光ります。チューブレスタイヤというグリップ性能と転がりの軽さを両立させたタイヤが使える仕様だというのも魅力的です。

完成車仕様のホイールから交換すると、見た目がグッと締まります。そして、回転部分の軽量化は走りを確実に変えてくれますよ。まず漕ぎ出しが軽くなります。また、スポークが少ないので空気抵抗も軽減されますので、30キロあたりでも速度の維持が楽です。
「まずちょっとイイ車輪買おうかなぁ」なんて思ってる人はこのホイールを狙うとイイでしょう。

Bontrager取扱店で話題沸騰中のAeolusPro3即納在庫ありますよ!

前後で20万円を切るカーボンチューブレスホイール!密かに目をつけていましたが。。。やはり発売と同時に話題が集中してます。そして、、、在庫薄の状態が続いています。
ちなみに西葛西店は在庫あります!しかも試乗用のホイールもあります!まずはこの性能を試してみてくださいね。詳しくは前に書いたインプレ記事ご参照くださいね。

大事な事を書くの忘れていました。西葛西店でも「江戸川区共通商品券祭り」使えます。詳しくは「こちら」ご覧くださいね。


-バイクフィッティング, パーツ, ブログ

Copyright© サンクスサイクルラボ西葛西店|葛西・浦安で自転車屋をお探しなら , 2018 AllRights Reserved.