MADONE 9 別府史之モデル!

投稿日:


ジャパンカップといえば「フミ!」でしょう。

今年のクリテの結果は少々残念でしたが、プロツアーで確実に仕事をこなす「仕事人」と言うポジションになりましたね。ヨシノリ店長、実は当時14歳だったフミにマウンテンバイクのジャパンシリーズってレースで負けた事があります(笑

と言う与太話はさておきフミモデルのマドンお店にありますよ。
実際によく見てみると「誰々モデル」としてでなくて「カラーリングがカッコいいなぁ」と思うのです。

このフレームの見えないサイドにあるカモフラ柄が隠れたおしゃれ感あっていいなぁ。
これは「集団に潜伏して確実に仕事をこなす」イメージなのだそうです。これならカモフラ柄のバーテープとかも似合いそうだなぁ。。。セオリーで行くと白なのでしょうけどね。

この辺はちょっと日本テイストというかアジアンテイストが現れる部分。トップチューブの「Je sais que je peuxは日本語で「為せば成る」という意味でこれをグラフィックぽくしたもの。そしてシートチューブのマーキングは「フミの名前」をグラフィック調にしたもの。パッとみると解らないですよね。。。。でもそれがイイ!

どんな風に組もうかなぁ。。。
チーム仕様ならDAなんでしょうけど、カラーから考えるとアルテグラも渋いなぁとも思います。
マドンは荒川ならもう最強のバイクになりますしね。これはなかなか物欲がそそられますよ。

税抜き490000円 世界限定100台です!


-ブログ, ロードバイク, 自転車紹介

Copyright© サンクスサイクルラボ西葛西店|葛西・浦安で自転車屋をお探しなら , 2018 AllRights Reserved.