暗くなるのが少しづつ早くなって来ました。

投稿日:2016年12月16日 更新日:


秋も深まり少しづつ暗くなるのが早くなって来ました。

ライトの準備はしていますか?バッテリーが充電されていますか?ブラケットが壊れたままではありませんか?

「安全のABCコンセプト」「ALWAYS ON」

今TREKではライダーの安全の為に「安全のABCコンセプト」というものを提唱しています。

明るいイオン100Rボントレガー

そのうちの一番最初のコンセプトが「ALWAYS ON」常にライトを点灯しようというものです。
そう、薄暗い夕方はもちろん、昼間もライトを点灯しようというものです。

「Bontrager Ionシリーズ」には、通常の点灯・点滅・Hi/Loモードに加えて、昼間でもドライバーに対してアピールできる「Day Flashモード」を装備しています。

クルマがなんだか余裕のある動きをしてくれる

半信半疑だったヨシノリ店長、実際に試してみました。小雨の薄暗い朝や、お天気の昼間でも。

通勤ライド中に「Day Flashモード」で走りました。やはり車からの視認性が高まるからでしょうか、追い越していくクルマの動きに余裕があり、なんとなく優しくしてもらえるような気がします。
やはり「相手から見える」ということは、ライダーにとってもドライバーにとっても「安心」なんですね。より安全にライドが楽しめます。

まずオススメは、イオン100R

「基本町の中しか走らないよ」
そんなあなたにもオススメなのは、小さくてスタイリッシュなのにこんなに明るい!

Bontrager Ion100R 価格4,900円(税込)

イオン100R単体写真

(商品見づらくてすみません)

TREK独自のブレンダーシステムを活用すれば、ゴムバンドなしでカッコよく装着できます。

ボントレガーイオン100R明るいライト

荒川の河川敷をしっかり走る人でなければ、恐らく充分な明るさです。
Lowモードなら16時間の点灯時間がありますので、日々の通勤なら充分です。


-パーツ
-,

Copyright© サンクスサイクルラボ西葛西店|葛西・浦安で自転車屋をお探しなら , 2017 AllRights Reserved.