VERVE+(バーブプラス)でハーフマラソンの先導をしてきました!

投稿日:


御縁があって「葛西臨海公園ハーフマラソン」の先導をしてきました。

今日以前より打診のあった「葛西臨海公園ハーフマラソン」の先導ライダーをさせて頂きました!当初「ロードバイクで」というお話だったのですが、やはりVERVE+の実力を知りたかったのと「アスリート指数」の高そうなランナーにこのバイクの素晴らしさを見てほしかったのです。

キロ3分ペースですと時速で20キロ。日本の法律により電動アシスト自転車は時速24キロでアシストが切れるようになっています。つまりアシストの恩恵を受けながら走る事ができます。
またクロスバイクの多少上半身の起き上がったポジションは、先導時に後方のランナーを確認するのも安心して出来ます。少し太めのタイヤは公園のちょっと荒れた舗装でも安心して走れます。

実際にこれ以上マラソン大会の先導に適した自転車はないのではないか?と思ってしまいました。
どうでしょう?日本全国の陸上部指導の先生方、自治体の皆さま、スタイリッシュなスポーツ電動自転車は!って。。。こんなマーケットあるのかしら?

実は当日は曇り→強風&雨という天候でして、コース確認の時点で雨降り&強風だったのです。
先導を始めてからは、結構な雨量にもなりまして。。。この時にVERVE+に装備されている油圧ディスクブレーキがモノを言いましたね!そう、リムブレーキよりも雨天時のブレーキの効きはとても安定してますし、何よりもブレーキゴムがリム上で削れるダストが出ません。

また、泥除けも標準装備されているので、雨でも泥の跳ね上げもありません。身体は濡れて寒かったのですが、、、今回のお役目では完璧に仕事をこなしてくれましたね!コレはとてもタフな相棒になるなぁと改めて感心した次第です。

いや本当に、日本全国の陸上部顧問の皆さま、そしてマラソン大会主催団体の皆さま、自治体の方々!この自転車最高ですよ!(しつこい


-クロスバイク, ブログ, 自転車紹介

Copyright© サンクスサイクルラボ西葛西店|葛西・浦安で自転車屋をお探しなら , 2018 AllRights Reserved.