コンセプトストアってなーに?

投稿日:2016年9月24日 更新日:


皆さん「コンセプトストア」っていうと何を想像されますか?

「とにかく一つのブランドをゴリ押しされるお店?」
「何だか綺麗だけど面白くないお店?」

これ、ちょっと大分不正解かなぁとワタクシ思うのです。先日のエントリーで触れましたが、

「バイクに乗って触れて楽しむことを、五感で味わってほしい」
「その為に必要なサポートをしたい」

これがサンクスサイクルラボの想いでして。。。
この事を実現する為「トレック」「サンクスサイクルラボ」が選んだという事なのです。

トレック ロゴ

何故か?「ちゃんとした総合バイクメーカー」なので、キチンとおカネを掛けて開発していて、心配なくオススメ出来る品質を持っていて、心配なく乗り続けられる保証制度があって、そんなブランドだから「乗る事に集中出来る」と思うのです。

この「ちゃんとした」という事の基準については、開店後にお茶でも飲みながら聞いてみてください。

子供用のランバイクから、ダウンヒルバイクまで「ちゃんとしてるメーカー」そう多くはないです。ある年は良いけど、ある年からダメになる。。。

あるバイクだけ突出して良いけど、他が話にならない。。。そんな所がとても多いのです。あまり言えないけどね。。。

ワタクシ、色々なジャンルに手を染めた経験上から、支給品も含めると多分50台近いバイクを所有してきています。その経験上から「ちゃんとしているメーカー」というのは数える程しかありません。

ワタクシ「メーカー信者」ではありませんし(良いのか?そんな事言って。。。)
お客様を「メーカー信者」のようになって欲しいとも思わないのです。

でも「ファン」にはなって欲しいし、自分自身も「ユーザー」でありたいな。そんな事を思っています。

皆様にトレックのバイクをお勧めするのと同じ理由で、自分自身もトレックのバイクを自分自身にお勧めして乗る。

その理由は「思い切りバイクを楽しんで欲しいから」

その為に「自分も本気でバイクを楽しんで、楽しんでもらう」

あ、こんな暑苦しいお話も出来るように、お茶ぐらいは出せる準備もしようと思います。


-ヨシノリ店長の雑記

Copyright© サンクスサイクルラボ西葛西店|葛西・浦安で自転車屋をお探しなら , 2017 AllRights Reserved.