前橋シクロクロスに行ってきました!

投稿日:


前橋シクロクロスに参戦してきました!

ついうっかりレポートをUPするのを忘れていましたが。。。前橋シクロクロスに参戦してきました。「サンクスサイクルラボ西葛西店シクロクロス部」(勝手に命名)からはCM1平光さん C2スズキ C3 郷間さん CM3仲さんが参戦。

今回はヨシノリ店長としてのレポートをば。。。

■ 3連休中のイベントだけに前泊したのは正解だったのか?
そう。首都圏はめまぐるしく雪だとか、色々慌ただしかった先週の3連休でした。しかも、お店の行事も目白押し2/10(日)はシクロクロスだけではなくて、夜にお客様と「お店のベルギービールの在庫全部飲む」という謎のイベント(どれだけベルギービール在庫してるんだ!というツッコミはなしで)更に三連休営業を考えると。。。朝6時スタートの試走に間に合わす為に4時前スタートで車を運転(しかも雪の影響で渋滞をするかもしれない)はかなりリスキー。

■よし!これは前泊しよう!そうしよう!
前橋の会場付近のビジネスホテルを予約(会場まで1キロ)今はWEBで何でも出来ちゃうんですね。こりゃ近代的なホテルに違いない。名前は「ホテル平安」マジスカ!これまた「昭和感溢れるビジネスホテル」でした。
渋滞などもあり11時過ぎに前橋のホテル着。なんか日本酒なんか飲んで床につきました。写真とともに「肴は炙ったイカでいい」などと若干調子に乗ったコメントをUPして就寝。思えばコレが不味かった。

■えっと、今7時15分なんですけど。。。

打ち寄せるアラーム!スヌーズの波を超えて目覚めたら、、、えっと7時15分でした。凄く清々しい朝だった筈なのですが。。。試走は8時までです。久しぶりに本気で焦りました。人は何故慌てた時に右往左往するのでしょう。
でも、もう直ぐアラフィフになろうかというアタクシ。スタート時間から逆算してバナナを1本口に入れながら、狭いホテル平安の室内を右往左往するだけの知恵を身につけました。
でも会場までは1キロ、マッハで着替えてウェアを身につけて会場へ。意外や意外。試走には間に合いましたたとさ。

■抜きどころのないテクニカルコース

前橋シクロクロスはコーナーの多いテクニカル系のコースです。試走してみると追い抜きのできるポイントは少ないな。。。という印象。ポイントになる箇所とラインを確認し、他のライダーにラインを教えながら試走は終了。
試走を終えるとレースまでは1時間しかありません。レースの準備をしながらUPもしなければなりません。

朝にバナナ1本だけを食べたのですが、エネルギー切れにならないようにしなければなりません。今回は「モルテンドリンクミックス320」を使用しました。これなら胃に負担を掛けずに、エネルギーを補充できます。マラソン界ではかなり有名になり始めていて、有名どころの選手では知らない人は居ないようです。シクロクロスのような種目には確実に武器になると思います。

■慌ててUPしたものの少々足りなかったようです

今回は新投入するチューブラーホイール。空気圧などもセッティングして少々高めの1.7気圧にセット。もう少し転がりを軽くしても良かったかもしれません。
コールアップはほぼ最後尾。。。スタートは成功するものの、大量の選手が目の前に、少しづつポジションを上げていきましたが。。。10位台前半まで上げるのがやっと。結局写真の通りスプリントで競り負けて15位に沈みました。

次回は茨城シクロクロス土浦です。

シクロクロスとても楽しいですよ。一緒に楽しむ仲間もいます。バイクに関するノウハウもあります。ご質問ご相談いつでもどうぞ!

 


-シクロクロス, ブログ, ヨシノリ店長の雑記

Copyright© サンクスサイクルラボ西葛西店|葛西・浦安で自転車屋をお探しなら , 2019 AllRights Reserved.