山岳トレーニングライドをMadone SLRで登ってみました

投稿日:


サンクスサイクルラボの「トレーニングライド 山岳」でMadone SLRを試してきました。

MadoneSLRといえばエアロロード!エアロといえば平地!というイメージありますよね。Madone SLRは超軽量バイクのEmondaSLRから比較をしたら1キロくらい重量が増します。
だとしたら登りでどんな影響があるのか?というのを、実際の山岳を含むライドで試してみよう!と思い立ったのです。

■速いのはMadone SLRさん!気持ちいいのはEmonda SLRさん!

いやね、実際のとこ1キロ重かったら問題でしょ?
今までどんだけ軽量軽量言ってきたのよ?
そもそもコレ「コンセプトストアのブログ」でしょ?

そういう見方されるのを承知の上で書きます。
「えっとね、、、、Madone SLR普通に登ります」
ご存知の通り「エモンダ大好き」なヨシノリ店長なので、かなり疑いの眼をもってMadone SLRさんに接してきたわけです。むしろ意地といっても良いかも知れませんEmondaの方が良いに決まってる!そう思いたかったんです。それはもう必死に粗探しをしました。

ヨシノリ店長の好みのロードバイクはEmonda SLRです。好きな理由は「トラディショナルでシンプルなルックス」「他の追随を許さないペダリングフィールの良さ」ヨシノリ店長の知っているロードバイクの良質なフィールが解りやすく再現されているからです。

でも、この際言っちゃいます。
速いのはMadone SLRさん!

気持ちイイのはEmonda SLRさん!

国内の大半のレースはMadoneSLRの方が速いかも。。。

■今回ライドした場所はこんな感じ

ライドのコースは往復で13キロ程度のキツめのアップダウンがある所を往復し、その後に2キロほどの標高差200メートルくらいの登りをガツっと登る。これを複数回繰り返すという内容です。
そして、最後に7キロほどの登りを登ってライドが終了。総距離は大体100キロで、累積標高1630m ヨシノリ店長でTSS263 NP239という感じです。

特に2キロ程の登りは結構キツくて、関東エリアの方ならご存知かと思います「道祖神峠」という所です。ここはクライミング系のバイクの方が確実に有利です。ここでエキストラ1キロの差がどれくら出るか?というよりも、どのように感じるか?を自分の脚で感じ取りたかったのです。

■約1キロの重量差!どう考えてもダメでしょ!
そう思ってました、実際の自分の経験ではスチールのバイクで最上位カテゴリを走っていた事あるので、ダメじゃないのは解ってはいましたが、それでも明確に違いというよりも「不利な点」を見出せると思っていました。

結論から言うと、レースを想定するようなペースを刻んで登ったりする時には、デメリットは感じられなかったです。バテて登れなくなり、止まりそうな速度域に落ちた時はEmondaの方が若干ペダリングを助けてくれる感じがあります。でも、淡々と踏んでいく時には全体の剛性が高いことなどにより「重いなぁ」と感じることがありませんでした。

■ホイールの重量差が然程ないことも要因の一つかも

今回のライドでは「AeolusXXX4」を使用しました。47mmハイトのホイールで個人的にはテストバイクなどに組み合わされるAeolus XXX6よりもオールダウンドに使えるホイールだと思います。
リムブレーキ 仕様のホイールと比較をすると100g前後ローターの分重たいのですが、ハブの中心部に近い場所での重量増なのであまり重さを感じませんでした。
8%近い急勾配区間でも高められたハブ剛性のおかげなのか、意外なほどバイクが進みます。ホイール以外の部分の重量増は、登りのフィーリングに思ったほど影響がないのです。

■Madone SLRの下りはびっくりするほど速い

今回のライドで驚いたのですが、下りはびっくりするほど速いです。空力性能は速度が上がれば上がるほど発揮されます。ヨシノリ店長をエアロロード嫌いにさせた要因の一つであった「横剛性のなさ」による不安な下り性能というのが、第一世代にあったのですが。。。
Madone SLRに関してはそれはありません。ボリュームたっぷりのフロントフォークは剛性感も高く、スルーアクスルによってハブ側の不穏な動きがありません。高速コーナーでの不安感は皆無です。一般的にエアロロードというと「平地」のイメージが強いですが、MadoneSLRに関していえば「オンロードダウンヒルバイク」とでも言うような速さがあります。峠の下りは無茶苦茶気持ちいいです。
前三角の剛性は非常に高いのですが、Iso Speedによって快適性がたかめられています。しかし下りに関していえばトラクションが高められていて、地面のホールド感が高く感じます。峠の下りにありがちなグレーチングなども姿勢を乱されることなくクリアできます。これは意外な驚きでした。

登りも登れちゃうし下りも平坦も速いし。。。


Madone SLRさん完璧やないか。。。


-ツールドおきなわ, ブログ, ヨシノリ店長の雑記, ロードバイク

Copyright© サンクスサイクルラボ西葛西店|葛西・浦安で自転車屋をお探しなら , 2019 AllRights Reserved.