クロスバイクとロードバイクはどっちが初心者向きなの?

投稿日:


「初心者にはクロスバイクなのかロードバイクなのか問題」

スポーツバイクを始めてみようかな?いい自転車に乗って色々な所いってみようかな?昔でしたら、そのままサイクルショップへ行ってみるか、本屋さんに行って雑誌を手にしたり買ってみたり、、、そんな方が多かったと思います。

でも、今は「ググり」ますよね。グーグル先生にお伺いする訳です。
「初心者」「おすすめ」「スポーツバイク」「ロードレース」「クロスバイク」
こんな感じのワードを検索窓に入れて調べますよね?そして、その検索結果から色々なWEB記事しっかりと読まれる方が多いのだと思います。
これ、一見凄く効率の良い方法のように思えるのです。
でも実際には、あなた自身の「住んでいる場所」「趣味」「性格」「身体能力」などの項目は考慮された情報が表示される訳ではなく、一般的にまとめられたものが目の前にドンドン現れてきています。

結果情報の海の溺れながら、なんとなく「それっぽい答え」にドンドン誘導されていってしまうのです。

■「ちょっといいスニーカー」を履いて色々な所に行きたい人は「クロスバイク」がおすすめ。

クロスバイクの特徴は「街中を快適に移動できるバイク」を実現したものです。

・段差やラフな扱いに耐える頑丈なホイールと、ロードバイクと比べると少し太めのタイヤ
・操作性を重視したフラットハンドルと、よく効くブレーキ。
・ロードバイクと比較すると、上半身が起き上がったフォームを取りやすいフレームの各部寸法

上記のような特徴を持って「街中を快適に移動」を実現しています。
でも、こんな事どこぞの「まとめサイト」にでも書かれてますよね?

■ちょっといいスニーカーにクロスバイクは似ている

イメージとしては「ちょっといいスニーカー」です。そうですね、、、ニューバランスだったらM1300とかそんな感じです(解りにくい例えですね)ランニングに使うよりは、カジュアルな服に合わせて色んな所に出掛けるのだけど、革靴よりはちょっとスポーティで、疲れなくて。。。
お散歩や旅行などに連れていったり、街中の移動に使ったり。そんなイメージです。当然スニーカーは元々スポーツシューズですから、ジョギングだってできます。でも、やはり専用のシューズに比べると、ちょっと重かったりはしますよね。

もし、街中をクロスバイクで散策したらどんな感じ?というのを「この記事」にまとめてますので良かったらご覧ください

■街中での快適性を高めているが故に、高速度や長距離になるとちょっとウィークポイントがある

凄く気軽に街中の移動や、通勤などを楽しめるクロスバイクですが、機能的な特徴に挙げた部分によってウィークポイントがあります。
「長距離のサイクリングをしたい」「少し速く走ってみたい」こんな事を試してみようとすると、ロードバイクと比較をすると少し不利な点が出てきます。
全体的に重量が重かったり、起き上がったポジションによって、力強く漕ぐには不向きだったり、空気抵抗が大きくなったり。。。こんな事があります。

葛西・西葛西・浦安・砂町、、、サンクスサイクルラボ西葛西店のお客様の多く住まわれるエリアには「荒川河川敷」という首都圏有数のサイクリングフィールドが存在します。
もし「通勤」「通学」などの明確な街中移動にバイクを使う、と言う事が含まれないと、なんとなく走りに行くのが快適な荒川河川敷になってしまう事が多いと思います。

そうなるとロードバイク。。。魅力的になってくるんですよ。。。

■ランニングシューズとロードバイクは少し似ている

ロードバイクは舗装路を「速く」「効率よく」移動することの出来る自転車です。
・路面抵抗の少ない少し細めのタイヤ
・空気抵抗の少ないフォームを獲得できるドロップハンドル
・様々なポジションを取ることで力が入れやすく疲れづらい
・低い効率の良いフォームを取れるフレーム各部寸法

・クロスバイクと比較すると軽い車重

機能的にはこんな感じです。「舗装路上を速く快適に効率よく人力で移動する」がロードバイクの基本的な機能です。ちょっとスポーツ感覚が増えるイメージですね。

■ロードバイクの機能的な特徴が「ランニングシューズ」に少し似ている

クロスバイクが「スニーカー」ならロードバイクの特徴は「ランニングシューズ」に似ています。アシックスのターサーとか、ナイキのズームフライとか。。。そう、スポーツショップの「ランニングシューズコーナー」に置かれているアレです。
見た目「ちょっとガチっぽいよな」と、ランニングを始める人ならちょっと敬遠しちゃう辺りも、ロードバイクに似ています。

荒川河川敷はとても走りやすいフィールド故に、少し慣れてしまえばロードバイクで走るのが一番快適です。最初はガチっぽくてちょっと引いていたけど、実際に走り出してしまえばその快適さと、気持ち良さにドンドンと自転車の世界に引き込まれていきます。
あれほど「ガチぽくってやだなぁ」なんて思ってた、レーサーパンツやジャージにも手を出してしまったりもしますね。きっと(笑

■でも別に「カジュアルな服でロードバイクに乗る」も正解なんですよ?

「なんかキチンとしてないと怒られそう」そんなイメージを持たれがちですが、カジュアルに乗るのだって全然アリです。別にジャージでなければいけない訳ではありません。
サンクスサイクルラボ西葛西店では「カフェライド」というライドイベントを行っていて「街中をロードバイクやクロスバイクで走ってカフェに行く」というイベントを行っています。当然ロードバイクのライダーもいらっしゃいます。

強いて言えば「テクニック次第では段差を気にしなければならい」「乗車姿勢の前傾が少し強いので、街中の視線移動の多さで疲れる」こんな感じの不具合はあるかと思います。

いやー、そうなると「クロスバイク欲しくなっちゃうんだよなぁ。。。」(笑

 

どんなバイクにも「特性」があるので、情報の海に溺れる前にお店に遊びにきてくださいね!

気に入ったバイクを手に入れて思い切り楽しむのがイチバンです!

 


-クロスバイク, ブログ, ヨシノリ店長の雑記, ロードバイク

Copyright© サンクスサイクルラボ西葛西店|葛西・浦安で自転車屋をお探しなら , 2019 AllRights Reserved.