湘南シクロクロスに行ってきました!

投稿日:


13日の月曜日は「湘南シクロクロス 開成」に参戦してきました。初戦の小貝川は台風で中止。2戦目の宇都宮はパンクで最下位に沈み。。。1/5の千葉クロスはスタッフのインフル感染により出走を断念といった感じでランキングがダダ下がりなシーズンとなってます。
気を取り直して湘南でポイントを獲得してランキングを少しでも上げておかないと。。。真面目に降格してしまう危機が!

お客様の仲さん(CM2)を巻き添いにしました(笑

快晴で少しポカポカ日和の中行われるシクロクロスは気持ちいいですね。

富士山も見えたりしてビジュアルも最高です。

仲さんはちょっと序盤の階段セクションでミスった感じかな?頑張って昇格できるといいですね!

ヨシノリ店長はというと。。。終わってみたら14位でした。
オフロード走行の回数も少なくて、試走時に地味に転んだのをシクロワイアードの綾野編集長にみられたのは内緒です。
タイヤは初使用の「デュガス・スモールバード」を1.8気圧で使用。開成のコースは直線を踏んでから180度回り込むターンや、コーナーの出口が狭くなってるパターンのが多く、タイヤを丁寧に潰せないシチュエーションで、どうも具合がよろしくない。
そんな訳で、ピットに置いておいたタイフーンにフロントタイヤのみ変更。こっちのほうが「刺さる」感じがするので安心。IRCのタイヤだったらFに「シラク」Rに「シラク・エッジ」が理想だったかな?

スタート位置はほぼ最後列でしたが「まぁ前は5列しか無いわけだし、5名分抜けば先頭じゃん」とポジティブに考えてみたもの。。。現実はそんなに甘くは無いわけです。キッチリ一列棒状な感じになっていたのですが左のレーンが比較的空いていたので階段セクションに入る前にポジションを上げていきます。
と、階段を上がってリマウントしようと思った矢先、自分の後ろで落車発生。そして斜め前のキャンバーセクション下では選手が転がってる。。。自分はどうにかクリアしましたが、実はこの時に発生したトラブルで自分が順位を落とすことになるとは。。。

10位台前半のパックに上がる。キャンバーセクションの走る位置や、キャンバーセクションをどう処理できるかで、走る位置が変わるものなのですが、やはりラインに余裕がない選手も多いので後ろから観察しながらパックの選手を数人単位で順位を上げていく。本当は直線の区間では先頭交代などをして、少し離れた位置にいる1−3位パックに追いつきたいのだけど、これは無理かなと。この辺がロードレースも知ってるライダーが増えてくれるだけでシクロクロスのレースも変わるのにな。。。などと思ったりもする。

ひとまず、今いるパックの前段まであがり4位に浮上。この辺りまでが一番楽しかったなー。「折り返し地点で反対側に見えるライダーまで残り3周でどう追いつこうか。。。」そんなことを考えていたら、後輪からガタガタ音が、そう序盤の接触プレーで後ろのライダーと当たったであろうスキュワーが緩み始めていたのでした。
ピットで立ち止まってスキュワーを直しているうちに10名くらいのライダーにブチ抜かれ。もう一度踏み直すものの14位で終了。次戦からすこしでもグリッド位置が上がると良いのだけど。次回は茨城クロスの城里ステージ。上りのキツいコース。次々UPされてくる写真を見る度に「痩せなきゃダメだよな」と思うのでした。

湘南シクロクロス 開成ステージ C2 結果14位

バイク Boone 5disc
ホイール オリジナルチューブラー
タイヤ Fデュガス タイフーン Rデュガス スモールバード
空気圧 1.78気圧


-シクロクロス, ブログ, ヨシノリ店長の雑記

Copyright© サンクスサイクルラボ西葛西店|葛西・浦安で自転車屋をお探しなら , 2020 AllRights Reserved.