アイオロス5 D3 チューブラー インプレッション

投稿日:


サンクスサイクルラボ西葛西店ではアイオロス5が試乗できちゃいます!

サンクスサイクルラボ 西葛西店では 試乗用のカーボンホイールを用意しております。現時点では「アイオロス5チューブラー」がお試しいただけるようになっております。

一番良いのは実際に乗って感じていただくのが一番なのですが、今回は結構いろんな数のホイールをレースで使用してきたヨシノリ店長のインプレを書いてみようかと思います。

レースで使っていたカーボンホイールはこんな感じです。

■「マヴィック コスミックカーボンSSC」

アルミリムにカーボンカバーがついたモデル。とにかく重かった!でも意外と走る。一回スピードに乗せちゃうと速度が落ちない。でも登りは泣きたくなるくらいに辛かった(笑

■「マヴィック コスミックカーボンプロ」

その後に満を持して出てきたフルカーボンリム!剛性もあって、何よりリムのグラフィックがとても良かった。今でもヨシノリ店長のホイールのインプレにとってベンチマークになるモデル

■「カンパニョーロ BORA2」

踏みごごちが柔らかいけどよく走る車輪。セラミックベアリングの恩恵は足を止めた時と、ヒルクライムや、ストップアンドゴーの時位しか感じなかったけど、見た目の高級感と相まって、ヨーロッパ贔屓のヨシノリ店長にとってはお気に入りの一本

■「イーストン EC90」

某チーム所属時代に使わせて貰っていた車輪。TOJ(ツアー・オブ・ジャパン)に行かせて貰ったり、数々の実業団レースで使ったりと、思い出深い一本。シールドベアリングなのに何だか回転が良かったのが印象的だった

で、アイオロス5はどうなのよ?

「すっごく良かった!以上!」

 

と、言う訳にも行かないと思うので。。。50キロ程練習して使いました。そこで感じたのは「D3形状のリムは伊達じゃないな」と言うことです。実際に空力性能に影響が大きいのは前輪なのですが、今まで使ってきたホイールよりもあからさまに「感じが良い」のが解ります。
言葉にするのが難しいのですが、今まで使ってきたホイールと比べると、空力の影響がかなり大きくなる(空気抵抗は速度の二乗に比例します)40キロ付近は明確に違いを感じます。

エアロ効果は一発で解る物は珍しい

踏み出しでわかる「重量の軽さ」「ハブの回転性能」「剛性」と言うのは大抵どんなレベルの人でも「乗った瞬間」に理解できるのですが、この「速度の二乗に比例」と言う性質と、機材だけでなく人間のフォームも影響して来るので、空力性能の高さが解る瞬間と言うのは・・・

「あれ?この速度を維持するのこんな楽だったっけ」

と言う、メーターみると「なんだ!40キロ出てるけど、軽い追い風吹いてるじゃん!」と言う感じの印象になる事が多いように思うのです。また、それに関わる要素も多い「フォーム」「ウェア」「フレーム」「ホイール」ので単体での効果を理解するのも条件を揃えなければならない事もあり、判別が難しいものです。

それでも「明らかに空力いいでしょ!これは!」と感じさせる位の効果があります。一般的にハンドリングに影響の大きくてロードレースでは使いたくない80mmクラスのディープリムのような感じです。

ワイドリムの恩恵も伊達ではない

最近のホイールはリム幅がどんどん広くなる傾向にあります。それに伴いタイヤも25Cが標準となってきています。もはや19Cなんて誰も使わなくなりました。昔は「レーサーちゅうたら19Cのタイヤにカンカンに空気入れて走るもんや!男とはそう言うもんや!」などと言われていたのですが。。。

25C のタイヤの方がね、路面抵抗少ないんですよ。。。おじいちゃん。昔の自分にそう言ってあげたいです。

ちなみにワイドリムの恩恵は空力の気流の流れを整えるだけではありません。タイヤの断面形状を整えて、タイヤのウォールの背中側と言うかチューブラータイヤのフンドシ側の剛性を高めてくれる効果もあり、地面をタイヤが掴む力もましてくれるように思います。この恩恵はダウンヒルなどの時の安心感にも一役買っています。

また、スポークの入射角なども最適化されていて、ただでさえ高いホイール剛性が向上しています。これは「ヒルクライム」などの時にバイクをシャキシャキと進ませてくれます。

アイオロス3とアイオロス5どれを買えばいいのさ!

ヨシノリ店長独断と偏見でお答え致します。

「バイクをカッコ良くしたい人!迷わずアイオロス5買ってください!」と言うのは冗談で、サーキット系のエンデューロは平均速度も高めですし、千切れた時の単独走もありますのでアイオロス5がオススメです。

「河川敷の平地も走るけど、峠も走るんだよね」そんな方はアイオロス3がベストです。おそらくワイドリムでない時代のディープリムなら確実に50mmクラスの空力性能を持っていて、リムの外周部が軽く加速性能にも優れます。何でもやりたい人にとってバランスが良いのはこっちかもしれません。

少々長くなっちゃいました。。。アイオロス5は試乗できますので、免許証握りしめて試乗しにきてくださいね。

 

 

 


-パーツ, ブログ, ロードバイク

Copyright© サンクスサイクルラボ西葛西店|葛西・浦安で自転車屋をお探しなら , 2017 AllRights Reserved.