通勤&通学のクロスバイクFX3とFX2どっち?

投稿日:


冬から春はクロスバイクのシーズン!

毎年の傾向ではあるのですが冬から春先にかけて「通学用のクロスバイク」を探しにいらっしゃる方が増えてきます。
やはり進学などで進路が決まったりするからでしょうか?ヨシノリ店長としてもなかなか嬉しい瞬間でもあります。

新生活はイケてるバイクで始めたいものですよね。

やはりFX2とFX3で悩まれる方多いように思います。価格差で言うと17600円差ですね。具体的に何が違うのか?と言うと。。。

●フロントフォークの素材の違い
FX3はカーボンでFX2はアルミです。見た目の差があまりないのですが、乗り心地の面では大きな差になると思いますよ。やはり細かい振動の吸収性が違ったりします。重量面の差もあるのですが、素材の違いにより乗ったときのフィーリングが違いますね。FX2のフォークの方が少しゴツゴツしたフィーリングになります

●コンポーネントの違い
FX2リア変速は8速仕様でFX3は9速仕様となります。スペック的に大きな差に見えるのですが、実はあまり8速か9速かは走りに影響がありません。ただ変速時の質感などはやはりFX3の方が良いですね。

●タイヤサイズの違い
FX2は35C(35ミリ)というタイヤサイズで、FX3は32C(32ミリ)です。FX3のサイズの方が少しだけ軽快でスポーティと言えます。逆に35ミリは道の悪いところに少しだけ強いと言えますので、もし重たい荷物を背負ったりする事が多いならこのサイズのタイヤは安心とも言えます。
あとは、空気入れの口金の形式がFX2は米式(車と同じタイプ)FX3は仏式(ロードバイクと同じタイプ)という違いがあります。出先で空気を入れるなら米式の方が汎用性はあるのですが、最近は仏式対応の空気入れも増えてますのであまり問題にならないと思います。

●ブレーキのメーカーが違います
FX2はテクトロというメーカーのブレーキで、FX3はシマノ製のブレーキです。制動力にほぼ差はないのですが、ブレーキパッドなどの消耗品はやはりシマノ製の方が在庫を置いてるお店は多いので、出先でパッドがない!なんて言う時に安心ですね。価格的にはシマノ製のパッドの方が少しだけお安いので、走る量が多い通勤&通学用途ですと、ランニングコストは抑えられるかもしれませんね。沢山走る人にとっては意外と響く差ですね。

コスパって値札の値段だけで決まらなかったりします。

その方にとって「一番適したバイクはどれか?」はネットの海を彷徨ってもなかなか決まらなかったりするもの。ご来店いただいて、しっかりとお話を聞いて。。。っていうのがベスト!

「重たい荷物を背負ったりする機会が多くてコストを抑えたいならFX2」
「街乗り用のバイクでちょっと良いヤツが欲しい!ならFX3」
ざっくり言うとこんな感じですけど、やはりライダーによって「最適なポイント」って変わりますよ。たくさんのクロスバイクを送り出しているサンクスサイクルラボですのでお気軽にご相談くださいね。


-クロスバイク, ブログ

Copyright© サンクスサイクルラボ西葛西店|葛西・浦安で自転車屋をお探しなら , 2020 AllRights Reserved.